TEMPOUP Commerce Bank

  1. HOME
  2. 企業情報
  3. トップメッセージ

トップメッセージ

『店創りは、街創り。』テンポアップは、これからも街の灯りを灯し続けていきます。

「店創りは、街創り」

テンポアップは外食や小売りなどの店舗(事業用不動産)を仲介するビジネスを展開しています。私が2008年に当社を立ち上げるに当たり、信条に掲げたことは「店創りは、街創り 街創りは、人創り 人創りは、国創り」というテーマでした。

私たちが目指す「テーマ」は、生活基盤となっている店舗が中心。店舗に灯りを灯し、活気ある街を創ることで社会貢献につながり、国創りにかかわる、というもの。この物語は、街の現実を見つめた中から生まれました。

「街創りは、人創り」

ただ、店舗仲介ビジネスを1人の力で実現する際に不可能なことが多いのも事実です。個の力が連帯することで、より大きな価値を生み、社会に提供することができるのではないか、と考え、信念を共有できる仲間を結集したのです。いわゆる「街創りは、人創り」とのテーマに挑戦したのです。

集ってくれた仲間は、盟友でもあります。個々に「自立」はしていますが、お互いに「連帯感」を持つことも大切です。そして仕事のスタイルは「自由」ですが、同志間の「規律」はあって当然です。その仲間たちが推進する店舗仲介こそが国の基幹産業になる、との信念を共有しています。これこそ、「人創りは、国創り」のテーマを実践することになると感じております。

店舗(事業用不動産)における未来のビジネスモデルを創造的に展開し、活気ある街創りに、これからも貢献していきます。

代表取締役会長 兼 社長加藤 冨士夫